1歳の息子とチームラボ@お台場へ

話題のチームラボさんに
1歳0ヶ月の息子くんとパパと3人で行ってきました。

今回は家から近いお台場のほうをチョイス。
公式サイトはこちら↓

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス
境界のないアートでできた世界を、自らの身体をつかって探索して、他者と共に新しい体験を創り出していく、世界に類を見ない全く新しい世界です。
スポンサーリンク

1歳児とのお出かけにはどうか?

  • 靴をぬいで遊ぶ赤ちゃん向けスペースがあり、まだ立てない赤ちゃんも部分的には○
  • 全体的には大人向け、立っちができる子ども向け
  • ベビーカーは館内NG(入口の専用置き場に鍵付きチェーンをかけておける)、抱っこ紐必須
  • トイレはおむつ台ありで清潔

まずは前売り券を

当日券は完売の可能性があるので、
事前に前売り券を購入しました。
(実際、到着した13時時点で当日券は完売していました)

今回年末の12月30日に前売券を購入したのですが、
最短で空きがあったのは1月2日でした。
前売券の購入はこちらから↓

https://ticket.teamlab.art/order

そして当日!

先にヴィーナスフォートでランチをしたあと、
連絡通路をとおってチームラボの会場へ!

 

いよいよか・・と思ったら入口前に長い長い列が。汗
ベビーカーを使っていたのですが、
2階の入口前から外の階段まで列が続いていたため、
しかたなくベビーカーを閉じて
ここで抱っこ紐に変更しました。

ただ、列は長かったのですが、
立ち止まることはあまりなくスムーズに進み、
15分くらいで無事入場。

 

入ってすぐロッカーとベビーカー置き場があります。
ベビーカーはすでに何台も置いてあり、
子連れの多さを感じました。
ベビーカーには鍵付きチェーンをつけられます。
これは安心ですね。

そして入場ゲートへ。
ひとつのQRコードをかざせば全員一気に入れます。
これも便利で◎。

ようやくここからスタート!!

 

とにかく写真撮りまくりです!
どこを撮ってもインスタ映え映えです。

とにかく広くて内容もさまざまなので、
飽きずに半日、いや1日でもいれますね。

息子のことを考えて
今回は13時半~16時くらいで切り上げました。

良かったところ

  • 2階のアスレチックエリアに赤ちゃん向けの靴を脱いで遊べる囲いスペースがあり、まだつかまり立ちの息子でも安全に安心して楽しめました!
  • 全体的な点で。前売り券で人数をコントロールしているおかげか、人は多かったですがゆったり自分たちのペースで動けました。
アスレチックエリアでボール遊び♪

残念だったところ

  • おそらく一番人気のランプの部屋は、タイミングが悪かったのか45分待ちで今回は諦めました。。一部の部屋に限って一度に入れる人数を制限しているようです。
  • また全体的な点で。とにかく広くて迷路のようなのですが、なんと地図がありません。ひとつのコンセプトとしてはアリだとは思いますが、あらかじめ「これは見たい!」と目的がある人にとっては、場所がわからず困ります。。私たちも、何度か係の人に場所を聞いて回りました。

最後に

子どもとのお出かけスポットとしては、
とってもオススメです!
ただし、立っちができる月齢の子のほうが
より楽しめます。

 

たくさん歩きますし凸凹道が多いので、
歩きやすい靴で行きましょう。

今度は豊洲のほうも行ってみたいと思います。

【公式】 チームラボプラネッツ TOKYO DMM 豊洲 | teamLab
東京・豊洲、チームラボプラネッツは、アートコレクティブ・チームラボによる、超巨大な4つの作品空間を中心とした計7つの作品による「水に入るミュージアム」。
子連れでお出かけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あおママをフォローする
スポンサーリンク
ママノ ログ

コメント