玉川病院①産院選び

妊娠が分かったときに最初に悩むのが
病院選びですよね。

さんざんネットで調べた結果、
私は世田谷区にある玉川病院にしました。

妊婦健診の中で他の病院に
移ることもできますが、
結局最後の分娩までお世話になりました。

 

これからしばらくは玉川病院での
妊婦健診~産後の1ヶ月健診までについて
書いていきたいと思います。

玉川病院を産院候補に入れている妊婦さん、
参考にしてみてください!

 

玉川病院 産科のサイトはこちら↓

【公式】公益財団法人日産厚生会|世田谷区二子玉川駅
産科について | 【公式】公益財団法人日産厚生会玉川病院|世田谷区二子玉川駅 | 産婦人科 | 産婦人科 | 世田谷区二子玉川駅近くにある、厚生労働省臨床研修指定病院、玉川病院公式HPです。
スポンサーリンク

玉川病院について

公益財団法人 日産厚生会 玉川病院

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4-8-1
東急田園都市線用賀駅、二子玉川駅、
大井町線上野毛駅より車で10分

地図はこちら↓

【公式】公益財団法人日産厚生会|世田谷区二子玉川駅
日産厚生会玉川病院へのアクセスマップはこちらからご確認いただけます。最寄り駅は東急田園都市線二子玉川駅です。近郊主要駅からのアクセス、駐車場・駐輪場のご案内もこちらからご確認いただけます。

車がない家庭にとっては
少し不便なところにあります。

私は二子玉川駅からバスを使っていました。
だいたい15分くらいでしょうか。

駅から1.2kmなので
妊婦でなければ
徒歩でも行けたと思います。

 

ちなみにバスはそれなりに混みます。
同じような妊婦さんや、
お年寄りの方が多く
座れないこともありました。

 

それでもこの病院を選んだのは
大きな理由があります。それはこの後で。

玉川病院を選んだ理由

  • 分娩後の入院は個室で母子同室(これが選んだ最大の理由!)
  • 個室の割には費用がそこまで高くない(東京都内で比べた場合)
  • 産婦人科、産科は新しい棟にあり入院設備が新しい
  • 口コミで助産師さんの評判が良かった

 

まず分娩ができる大きな病院は
限られているので
家からの距離で考えると
おのずと候補は絞れてきますよね。

私の場合は出産当日のことを考えて
まずタクシー1時間以内で絞りました。

この段階で複数候補がありましたが
玉川病院はその中で一番遠く
さらに妊婦健診のときは
電車+バスを使うことになるので
場所で考えるとワーストでした。

 

ただ、私が場所よりも優先したのが
「母子同室」です。

初めての出産で
退院後は里帰りをせずに
自力で子供をみる予定だったので
「入院中に少しでも慣れておきたい!」
という思いがありました。

近場の分娩ができる病院は
「母子別室」が多かったり
子供と会える時間が
限られているところばかりでした。

比較的 昔の主流は別室で
母体の回復を優先する考えのようです。

 

母子同室か別室かはどっちにも
メリット・デメリットがあるので
迷うところではあります。

私は第一子は育児に慣れるために同室、
二人目以降(予定はありませんが・・)は
もう育児経験済みなので
別室にして母体優先で過ごすのが
良いように思っています。

 

そして、玉川病院の魅力は
母子同室というだけではなく
全員「個室」という点です。

個室と聞くと高そうなイメージですが、
都内で他の共同部屋の病院と比べると
費用はそこまで変わらず
「これはお得!」と感じました。
(2017年時点の話です)

 

さらにさらに
玉川病院の産婦人科・産科は
新しくできた南館にあり
入院する部屋は
ホテルのようにキレイです。
(写真を撮っておらず後悔・・)

そしてゴハンも評判が良かったです。

こちらは実際にいただいたお祝い膳↓


入院中の話はまた別の記事
じっくり書きたいと思います。

 

そして最後の選んだポイントは
やはり口コミです。
玉川病院は助産師さんの評判が良く
悪い口コミは見つかりませんでした。

 

 

以上の理由で
家からは遠いのですが
玉川病院で出産することにしました。

 

次は妊婦健診のことなど書きたいと思います。
ではでは。

妊娠病院
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あおママをフォローする
スポンサーリンク
ママノ ログ

コメント